有名人の弔辞から学ぶ

過去に有名になった著名人の弔辞 過去に大スターであった俳優や有名な作品を残した文化人が亡くなった場合には、大きなバンケットホールなどを借りきっての葬儀などが行われたりします。 そうした場合には招待をされる参列者も著名人で 続きを読む>>

弔辞の構成について

弔辞の基本的な内容 弔辞は長くても3~5分程度にとどめ、あまり冗長になりすぎないように事前にしっかりと文章を用意しておきます。 目安となるのは全部でだいたい1000文字~1200文字くらいで、原稿用紙なら3枚くらいまでで 続きを読む>>

気を付けるべき言葉遣い

弔辞を頼まれてしまった時の注意 弔辞とは、告別式において故人と最後のお別れをするときに生前に特に深いかかわりがあった人に依頼をしてご挨拶をいただくことをいいます。 結婚式における友人代表スピーチのようなものですが、お祝い 続きを読む>>

弔辞の書き方、注意点

言葉選びが難しい「お悔やみ」 冠婚葬祭の式で苦労をしてしまうことの一つとしてあるのが、当事者に対して掛ける言葉の選び方です。 日本では「忌み言葉」としてお祝いやお悔やみの席では使わないようにするのがマナーとされる言葉がい 続きを読む>>